ライスフレンド 米穀卸売販売津田物産グループ

商品紹介

  • 新潟魚沼こしひかり
    越後傳説
    越後伝説
    最も美味しいお米として知られる「新潟魚沼産コシヒカリ」を、より以上に皆様に召し上がっていただくため、磨きぬかれた技術でお米本来の持ち味を十分に活かして精米しました。ライスフレンドが自信を持ってお届けする銘柄米です。
  • 産地精米 こしひかり
    産地精米こしひかり
    新潟県には信濃川、阿賀野川などで育まれた肥沃な土壌が広がっており、全国的に最もよく知られた米どころ。その日本一おいしい「コシヒカリ」を産地精米しました。ふっくらとした粒とつややかな炊き上がりの味わい豊かなお米です。   >> 詳しくはこちらから
  • 福井コシヒカリ
    越後伝説
    新潟が有名な「コシヒカリ」ですが、実は昭和31年福井県生まれ。福井県では地域の状況に応じてコシヒカリの遅植えと直播を組み合わせるなど“福井米ハイグレード8・8推進運動”を展開し 「コシヒカリのふるさと」として良質米産地を目指しています。
  • 福井華越前
    越後伝説
    白い、早い、うまい、の3拍子。福井で生まれた「華越前」。華越前は「コシヒカリ」のこども「フクヒカリ」を母に生まれました。親譲りの粘りと旨み。北陸地方で一番早く実り、白さと粒ぞろいが自慢です。
  • 岩手のまんま
    岩手のまんま
    胆沢平野の豊かな土壌と胆沢川の清流が育んだ、岩手県有数の米どころ胆沢地区で丹精込めて育てられる、ひとめぼれは品質・食味共に非常に高い評価を受けています。 炊き上がりの香りが良く、冷めても美味しいお米と評判です。
  • 徳島コシヒカリ
    越後伝説
    豊かな降水量と日照量、四季を通じて温暖な気候にはぐくまれてすくすく育った徳島のコシヒカリは、毎年阿波踊りの熱狂とともに収穫期を迎え、真夏の新米として出荷されます。混じり気のない徳島県産米100%のおいしさを存分に満喫して下さい。
  • 鹿児島コシヒカリ
    越後伝説
    種子島をはじめ県本土の沿岸部で生産された「鹿児島コシヒカリ」は全国のどこの産地よりも早く、7月中旬より収穫が始まります。真っ先に爽やかな新米の香りを楽しむ贅沢を、期間限定でお届けします。
  • 近江富士
    近江富士
    東近江市・市原地区の「市原土地改良区営農部会」が環境にこだわり、特別栽培をはじめ濁水の流出防止など「琵琶湖」や周辺の環境に優しい栽培方法に取り組んで育てたお米です。 ふっくらツヤツヤで香りの良いごはんは、冷めても美味しいと評判です。
  • のびのび
    越後伝説
    米どころ山形県庄内地方期待の新品種です。コシヒカリの稲の丈を短くし、倒れにくくしています。粒が大きいのが特徴です。名称は一般公募され、神戸の小学生が考えてくれた「のびのび」が選ばれました。

    >> 詳しくはこちらから
  • のびのび
    レンジご飯
    のびのびレンジご飯
    のびのびのおいしさを、そのまま無菌パックに閉じ込めました。忙しい朝やご飯がちょっと足りないときなど、2分間電子レンジで温めるだけで、炊き立ての味わいが楽しめます。保存食としてもおすすめです。

    >> 詳しくはこちらから
  • 晴れの国
    岡山ひのひかり
    越後伝説
    日照時間が長いことから「晴れの国」といわれる岡山県。その太陽の恵みをたっぷり受けて、じっくり手間ひまかけて育てられたお米です。おいしさはコシヒカリから、稲の強さは黄金晴から受け継いだ「ヒノヒカリ」は、さっぱりとした甘みとふっくらした炊きあがりが自慢です。
  • 長崎ヒノヒカリ
    越後伝説
    長崎県は起伏に富んだ地形を持つため、山間部は昼夜の気温差が大きく、清流にも恵まれており、おいしいお米が育つ条件を備えています。ヒノヒカリは、そんな長崎の気候風土にもよく合い、現在県内で最も多く作られています。

ページトップへ戻る