ライスフレンド 米穀卸売販売津田物産グループ

庄内米のびのび キャンペーン実施中 庄内米のびのび キャンペーン実施中

400年の歴史がものがたる「米どころ庄内」の伝統

- 庄内平野は、なんと72%が水田であり、見渡す限りどこまでも田んぼが広がっています。日本有数の穀物地帯である庄内。ここ庄内は、まさに米の国なのです。

米どころ庄内の歴史は、400年昔にさかのぼります。肥沃な土と豊富な水、米づくりに最適な気候に恵まれたこの地は、このころから「日本を支える米倉」として全国にその名を馳せていました。井原西鶴の「日本永代蔵」の中にも、酒田の米問屋の繁栄ぶりが描かれているほどです。

image
photo
  • 100年の歴史を伝える山居倉庫とけやき並木

100年の風雪に耐え、今なお現役で活躍する「山居倉庫」をはじめ、庄内の米作りには、確かな歴史と伝統が脈々と受け継がれています。

photo
  • おいしいお米のルーツ「亀の尾」を育成した阿部亀治

日本のお米のルーツをたどっていくと、そのいずれもが庄内のお米にいきつきます。なかでも「亀の尾」は、全国で広く栽培された名品。「コシヒカリ」や「ササニシキ」そして「はえぬき」も、すべて「亀の尾」の子孫です。庄内はお米のふるさとなのです。

ページトップへ戻る